白い大仏と屋台メシー9日目ー【旅 × xp】

パーイはかなり暑いです。37℃前後が連日続いていて、宿はエアコンがついていません。

なので、外に出て帰る度に水シャワーを浴びるというしずかちゃん状態です。

朝9時には30℃くらいまで上がりますからね・・・、シャワー不可避。

 

現在xpチャレンジとして旅をしています!初めての方はどうぞこちらをご覧くださいませ。

仮想通貨パッカープロジェクト始動!【旅 × xp】

 

本日頂きましたチップは、61888xpでした!いつも応援ありがとうございます。

このブログがきっかけで、〜〜に興味持ちましたとか言ってもらえる時が本当に嬉しいです!

8日目終了時点での残額が1204797.33xpなので、本日開始時点では1266685.33xpが手持ちとなります。

 

パーイは高い建物がないので、少し拓けた場所があると遠くまで見渡せます。

うっすらと見える山陰はやはりここが山間の町ということを思い出させてくれます。

のどかな風景。

 

と思えば、道路の向かい側には旅行者向けのカフェなんかがいくつもあって。

絶妙なバランスでできているのは、バックパッカーの流入と共に少しずつ発展してきた場所だからでしょうか。

 

宿からおよそ30分ほど歩いたところにあるお寺です。

ここは有名な観光地の一つとして挙げられていて、大きな白い大仏とパーイの町を見渡せるスポットだからです。

これを上るか、右に迂回して歩くかという選択を迫られる。

ちょっと行きは迂回してみようと思ったけれど、これが大間違い!めちゃくちゃ遠回りな上急勾配なので上に着いた頃にはヘトヘトです。

いや、多分階段でもヘトヘトだったでしょうね・・・。

 

上まで行くと、また階段である。ボスをなんとか倒したと思ったら形態変えてきたみたいな絶望感がありました。

階段は十二支で飾られていました。子から数えながら、疲労を誤魔化します。

 

階段の先には、白い大仏が待ち構えています。想像よりもかなり大きい。

そして日陰がないからどこいても暑い。だけど、この景色を見ながら受ける風は心地よくて、疲れこそしたもののやっぱり来てよかったと思えました。

こうやってみるとパーイなんもないなーなんて思いながらもなかなか出れる気がしません。ルアンもそうだけど、こういった素朴な雰囲気、すごい好きなんですよね。

ちょっとヒッピー的というか、欧米人パッカー的な店が多いけれど。

 

これだけ気持ちいいんだから、そりゃあワンコだって上るよね。

僕以上に暑そうにしていました。

 

中心部に戻る途中でランチタイム。

今日の気分はフライドヌードルでした。もちもちの麺がウマイ。とふと思い出したけれど、タイ・ラオスともちもちの麺が多いですね。米粉麺が一般的なんですかねぇ。

タイではフライドライス然りで仕上げに胡椒が振りかけられています。ライムとの相性も抜群。

野菜がたっぷり入っているのも嬉しいです。玉子も入っており、具材のあんかけのようなとろみと麺の絡みがたまりませんでした。

40THB(約140円)。

 

こういう看板だらけの角って、なんかいいですよね。

ちなみに、左の看板は首長族の村があるって書いていましたが、1□kmとなっていて1kmなのか10km以上なのか判断つかず・・・。

さて、一旦宿に戻ってしずかちゃんタイム。

 

日が落ちると、メイン通りが賑やかになってきます。バーに屋台にレストランにお土産・・・様々な店が連なっていますが、どこもオシャレな雰囲気。

ここがパーイの面白いところかもしれませんね。様々な文化がごっちゃになってきているようで、自分が今どこの国にいるのかを一瞬忘れさせてくれます。

昨日と比べるとお店が少ないかなと思いましたが、今日は日曜日ですね。きっとお休みの屋台もあるのでしょう。

 

オシャレなバゲットがあったかと思えば、揚げ餃子も。

揚げ餃子はタイらしく、マッサマンカレー味なんていうのもありましたよ。

せっかくなので、今日はマーケットを攻めてみたいと思います。

 

しゅうまい。ナンプラーをかけてくれて、それが東南アジア感を出しますが美味美味。

まるで香港の点心のようですね〜。

20THB。

続いてはインド風味。薄いパンの上に野菜とカレー味のチキンをたっぷり。

さらにマヨネーズとケチャップを上から。生野菜の食感とカレーの風味がたまりません。

片手で気楽に食べられるのは食べ歩きにうってつけですね。

30THB。

意外とお腹も膨れたな、なんと思いながらぶらついているとワンタンを発見。

店員さんはムスリマのおばちゃんで、この近くにはイスラム教徒の姿を多く見かけました。

雲南出身とのことでしたが、なぜパーイに・・・?と思いつつ、ワンタン麺を注文・・・。お腹膨れていたのになぜ。

ピリ辛スープとワンタンは非常にビールに合います。イスラム教徒の目の前でビールを飲むのは気が引けましたが(嘘)。

とここでアザーンが聞こえてきました。近くにモスクがあるようです。

イスラム教の礼拝時刻を知らせるもので、かつてシリア・エジプトに住んでいたときには毎朝アザーンで起きていたのではというほどに街中に響いていたものです。

パーイでは控えめで、けれどもナイトマーケットの一角には十分響き渡っています。

(余談だけど、エジプト時代のアザーンはめちゃくちゃ下手で色々な意味で苦痛でした)

40THB。

 

モスク。

 

締めにはよく冷えたビールをテラスで。さすがにこの時間にもなると、過ごしやすくなってきます。

チャンビアのちょっと薄めな感じ、大好きです。いくらでも飲めそうな。

70THB。

熱も抜けてきたところで、宿に帰って作業をしますか。と思っていたら気がつけば朝になっていました。

いや、宿にビール持ち帰ってないですよ??

 

今日の支出は

・宿 :300BTH

・食事:200THB

日本円でおよそ1700円。xp換算(レート:1xp = 0.0244円)で69672.1311xp

8日目終了時点・・・残額1197013.2xp

 

その他旅の写真はInstagramをごらんください!

 

 

応援ありがとうございます!本チャレンジにあたって、チップは以下のいずれかでお願いしています。

あなたのチップによって、僕の旅も変わります。チップを通じて一緒に旅をしませんか?

チップはもちろんですけれど、コメント等くださるともっと喜びます!

・twitter(@tabisuru_xp)

・discord(@yutaka#5854)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2018 SEKAI NO HAJIMARI All Rights Reserved.