思い出の味と安定の味ー23日目ー【旅 × xp】

色々な国や街を旅してきて思うのは、空が綺麗だなと感じるとそれだけでお気に入りの場所となること。

それも、見上げるのではなくて目線の高さに雲が見えるとなおよい。

BTSのホームから見た空はとても素敵で、既に抱いていたバンコクへの親しみとはまた別に、この街のよさを発見した気がする。

かつて旅も、留学もした国シリアもまた空が綺麗だった。

 

現在xpチャレンジとして旅をしています!初めての方はどうぞこちらをご覧くださいませ。

仮想通貨パッカープロジェクト始動!【旅 × xp】

 

新たにいただきましたチップは、50000xpでした。いつも応援ありがとうございます!

 

「一平ちゃん 夜店の焼きそば」をいただきました。これは食べたくて仕方がない!

(ペヤングはバンコクで購入できますが、500円近くします・・・)

ただ、食に関して言えばタイはかなり恵まれているので今食べてしまうと勿体無いような気も。

とはいえ、機内持ち込めなかったら一番悲しい・・・。ジレンマです。

残額の合計は1334693.98xpとなります。

 

バンコクの中心部、ナナ駅付近にはアラブ人街と呼ばれるエリアがあります。

その名の通り、中東諸国を始めとするムスリムが多く集まるようなエリアで、店も彼らを対象としているところが多いです。

僕は学生時代はアラビア語を専攻しており、8年前にはバックパッカーとして中東をいくつか回り、7年前にはシリア・エジプトに留学していました。

(出来の悪い生徒だったけどね)

それもあって、このエリアは特別居心地のよさを覚えます。

特にシリア時代は思い出深く、約15分の学校までの道のりを歩きながらシュワルマ(ケバブ)を買い食いしていたものです。

そんなことを思いながら、シーシャやケバブの匂いが鼻を抜けると、途端に思い出が蘇ります。

住んでいたのはタッバーレというエリアだった、とか。バラダというビールはまずいとか。誰々がどこで何してたとか。

そういえば一回だけカポエラ教室にも行ったなぁ笑

 

そうなると当然、ケバブを食べたくなってしまうわけで。

注文してふと聞いてみる。

 

「どこの国から来たの?」

「シリアだよ」

 

まじか!となってここからはアラビア語。

 

「僕はアラビア語を勉強していたし、ダマスカスで留学もしたんだ」

「そりゃあいい。ダマスカスは素敵な街だから。今はもうダメだけれど」

「このシュワルマはシリア式だよね?シリアのケバブが一番好きでダマスカスでよく食べてたよ」

「そうだろう、俺もダマスカス出身だからね、こいつは最高だよ」

久しぶりのアラビア語はひどいものではあったけれど、それでも分かり合えた気がして感動した。

正直に言えばアラビア語が分からなくてもシュワルマは買えるしシリアの話はできる。

だけど、言葉は時として言葉が持つ意味を超えて響くことがあると感じるのは単に思い入れがあるからだろうか。

意味を伝えるための手段ではなくて、誰かや何かを理解する手段の一つとして言葉を大切にしていきたいなぁ。

日本語も、ね。

 

”シュクラン。マアッサラーマ、ハビービー”

 

丸くて薄いパンに、野菜と肉を挟んでにんにくが効いたヨーグルトソースをかける。

巻いた後、回ってる肉柱の受け皿に溜まった脂に浸して鉄板で表面を焼く。

これがシリア式。と僕が勝手に呼んでるだけなので、他の国にもあるかもしれません笑

味わいはまさしくかつてダマスカスで食べたものに近しいものでした。

ソースが本当に美味しいんだよね、くせになる感じで。

ジューシーな鶏肉が、ソースのおかげでクドくなりすぎずに最後まで美味しく食べられます。

もう食べられないと思っていたけれど、まさかこんなところで再会できるとは!また来よう。

60THB。

 

ちなみに、店員はシリア出身だけどエジプト方言だった気がします・・・真相は謎のままにしておきましょう。

シーシャも吸いたいところではあったのだけど、良さげな店が見つからなかったのでまたいつか!

 

夕方、コンビニで酒を購入しぶらぶら。屋台が出始めた頃を見計らって通りへ。

SatoSiamという瓶が同じ列に並んでいる他のビールよりも安かったのでトライ。

・・・マッズ!

薄くて甘ったるい白ワインのような味です。ビールと思って飲むと大ダメージ。

お米から作った酒らしい。アルコールは6.5%なので安く酔いたい人にはよいかも・・・。

何かで割ってあげるのもいいかもしれません。僕はもう買いません。

ビールを買い直して、ソムタム・炭火焼豚肉・貝(赤貝みたい?)を注文。

(多分)塩茹でした貝は小粒だけれど旨味と苦味があって、つまみとしてはとてもいい。酒飲みは好きな味ですね。

230THB。

 

食べ終わったら飲み屋街に繰り出します。行けって言われた気がしたので!

通りのそこら中にテーブルセットが広げられていて、多くの観光客が飲んでいます。

夜通しこの賑わいが続いています。たまには飲み歩くのもいいですね〜、久しぶりに十分すぎるほど飲みました!

バー入り口のテーブルで爆睡する猫。

 

ひとしきり飲み終えると、小腹が空いてきて。

日本だったらシメのラーメンだよなぁ、なんて話しながら向かったのはマクドナルド。

飲んだ後のフライドポテトの悪魔的うまさよ。ケチャップをたっぷりつけて頬張って、コーラを一口。

やれパッタイが好きだ、フライドライスだ、マッサマンカレーだなんて言いますけどね。

やっぱりマックのフライドポテトよ。

バーガーはサムライバーガー。その通り、テリヤキバーガーです。

久しぶりのジャンクフードは身体の芯から響きます。

見知らぬ海外の土地で孤独な夜の寒さに震える僕を救ってくれたのは、マックでした。神。

150THB(くらいだった気が・・・)

 

最高に食を堪能した一日でした。

 

23日目の支出は

・宿 :180THB

・食事:440THB

日本円でおよそ2108円。xp換算(レート:1xp = 0.02101円)で100333.175xp

23日目終了時点・・・残額1234360.81xp

 

その他旅の写真はInstagramをごらんください!

 

やっぱりジャンクフードって罪深いですよね。脳髄に響く美味さは忘れられないです。

ハンバーガーショップで言うと、マックよりバーキンやジョリビーの方が好きです。

タイのローカルのハンバーガーショップはあるのかな?

ハンバーガーに限定しないと、ベトナムのバインミーも相当きますね。

なんか食べてばっかなブログになってきてますね笑

 

 

※シリア時代の写真

クラック・デ・シュバリエという遺跡から。空が本当に綺麗。

 

友人と集まってはメシを食って飲んで・・・。アルマザというレバノンビールは美味しいです。

 

 

では、良い旅を。

 

応援ありがとうございます!本チャレンジにあたって、チップは以下のいずれかでお願いしています。

あなたのチップによって、僕の旅も変わります。チップを通じて一緒に旅をしませんか?

チップはもちろんですけれど、コメント等くださるともっと喜びます!

・twitter(@tabisuru_xp)

・discord(@yutaka#5854)

・ウォレット(XUKibz5iKptNpvVDwYEPSaQEiFNEGvKHnf)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA