チェンマイの夜はー7日目ー【旅 × xp】

今朝9時前からチェンマイは暑く、ラオスから移動してきたとそんなところからも実感させられます。

だけど、バンコクのような湿気はない分清々しいものです。

車の通りもまだ少ないしね。

夜には暑さは紛れるけれど、他の旅行者は他の熱にうなされるようです。

 

現在xpチャレンジとして旅をしています!初めての方はどうぞこちらをご覧くださいませ。

仮想通貨パッカープロジェクト始動!【旅 × xp】

 

まずは頂いているチップを確認します。

60072xpでした!応援ありがとうございます。継続して、いい旅をしていきます!!

昨日までの残額(1222378.68xp)と合計して、1282450.68xpが本日の使用可能額となります。

 

今日やろうと決めていることは一つだけ。髪を切るということ。

出国前に髪を切って、赤く染めてからもう1ヶ月半も経つのだから、随分と伸びたし色も落ちました。

ずっと切りたいと思っていたけど、その国ローカルの床屋でやってもらうの怖いじゃないですか・・・。

チェンマイには日本人美容師さんがいると聞いていたので、楽しみにしていました。

お堀に囲まれた旧市街から北西に位置するショッピングモールにあるとのことなので、散歩がてらぶらり。

 

天気もいいと心も弾みますね。日本では殆ど気にもしていなかったのに、花を見て写真を取ってしまうほどには心が綺麗です。

車の通りはあるものの、大きな広場がいくつもあるので歩いていて開放感があります。

 

道は歩きやすいところも、そうでないところもといった感じ。

一番気になるのは、とにかく車両が歩行者を気にも留めないこと。スレスレのところを結構な速度で横切るものだから、いつぶつかるかヒヤヒヤします。

写真中央の赤い乗り物が、「ソンテウ」という乗合タクシー。

 

中はこのように、向かい合わせの長椅子が一組。運転手とはプラスチック板越しか、上の小窓から話をする形になります。

チェンマイはソンテウが一般的なタクシーのようで、いわゆる普通のタクシーは走っていません。

また、地下鉄もないので自家用車かバイク、あるいはバスかソンテウといったところなのだと思います。

ぷらぷらと歩くも、割と距離があることが分かったので早速ソンテウに乗ってみました。

 

ショッピングモール「MAYA」は大きな施設。中にはスーパーや各ショップ、「やよい軒」などのレストランも豊富です。

こちらはルアンパバーンから来た田舎者、こんなでかい建物見たことありませんからこの時点でテンション上がります。

到着したのが9:30ほどでしょうか。営業している様子が全くありません。

よく入り口を見ると・・・「OPEN 11:00」。

仕方がないので周辺をぶらぶらしつつ、10時の地下フロアオープンを待ちます。

地下フロアはスーパーとフードコートになっています。

まずはスーパーを冷やかして回る。日本の調味料など、一通りのものが揃うので在住日本人にはありがたいでしょうね。

バーモントカレーのルゥなんかもありますよ。

 

フードコードでは、照り焼きチキンの一皿料理をいただきました。

TERIYAKIという表記にまんまとつられたけれど、味はみたらし団子のような感じ。

炒めたチキンの上から、みたらしソースをかけて出来上がりです。

照り焼きチキンではないけれど、日本食への恋しさは紛れたかな。でもソースかけすぎね。

目玉焼きもついて70THB。

 

フードコートにはこんなものも。

食べてないから味は分からないけれど、雪見だいふくぽい見た目でした。種類も豊富。

 

11時の開店時間がやってきました。

目的の美容室を探すも、見つかりません。

インフォメーションセンターで尋ねます。

「MOGAという美容室はどちらに?」

「MOGA・・・?あぁ、なくなったわよ」

 

チェンマイには同じ美容室がもう一店舗あり、こちらも日本人美容師さんがいるとのこと。

それがこちらの、東側にあるショッピングセンター「Central Festival Chiangmai」。

MAYAに負けず劣らず、でかいです。MAYAからソンテウで30THBほど。

地下にあるスーパーには、旅人の夢であり憧れでもあるペヤングがありました!タイで初めてみた。

無論即座に手に取ったのですが・・・126THB(約430円)・・・。高い。。ローカルフードなら2食ほど食べられます。

非常に悩むが、断念。というかここに来た目的はペヤングじゃない、美容室だ。

美容師さんはチェンマイ5年目なんだとか。

「タイ人に髪切ってもらうとき、細かく指示しても期待通りの髪型になったことはない」

という言葉が印象的でした、ローカルな店に行かなくてよかった・・・。

 

Central Festival Chiangmaiからソンテウで宿へと戻ろうと思ったら突如の雨。加えて渋滞。

チェンマイは中心部の渋滞がすごいです。15時付近でも5分10分動かないなんていうことがよく起こります。

ソンテウは最初に値段交渉をしてしまうのですが、メータータクシーだったら待ち時間の加算がとんでもないことになってしまいそうですね。

 

チェンマイの夜はだいぶ賑わっています。ナイトマーケットもあるし、マックとバーキンもある。夢のよう。

チェンマイTシャツは可愛い象柄が多かったです。左上にしれっとクマがいますね・・・。

タイには、1THB(約3.4円)の体重計が街中にあります。

操作は特に不要で、1THB入れて乗るだけ。私はこれで2THB吸い取られました。

 

ぶらぶらした後には、晩御飯にしましょう。

もちもちした麺にもやし、ニラ、卵、豆腐(のような)、ピーナッツが入ったオーソドックスなパッタイです。

安食堂のはずなのに、雑さがなくて味も見た目も綺麗なパッタイは久しぶりで嬉しい。

これで60THB。非常にいいお店でした。

 

飲み屋がたくさん。ムエタイリングをバーが囲う、なんて場所も。

多くはビリヤードだったり、ちょっとしたゲームをタイ人と飲みながらできるお店のようです。

ほとんどの客は欧米人です。タイ人の女の子を口説きながら飲んだり、飲みながら口説いたりと随分と精が出ている模様。

そして宿への帰り道、欧米人とタイ人という組み合わせをよく見かける。

彼らはチェンマイの暑さなんて物ともせずに、夜通し観光しているみたいですね。

 

 

今日の支出は

・宿 :280BTH

・食事:130THB

日本円でおよそ1394円。xp換算(レート:1xp = 0.01891円)で73717.61xp

7日目終了時点・・・残額1208733.07xp

 

その他旅の写真はInstagramをごらんください!

 

のんびり散歩もできるし、ショッピングセンターでウィンドウショッピングもできるしと、割としたいようにできる街ですね。

夜は飲み歩けるし・・・。逆に静かに飲めるような場所はなさそうです笑

 

応援ありがとうございます!本チャレンジにあたって、チップは以下のいずれかでお願いしています。

あなたのチップによって、僕の旅も変わります。チップを通じて一緒に旅をしませんか?

チップはもちろんですけれど、コメント等くださるともっと喜びます!

・twitter(@tabisuru_xp)

・discord(@yutaka#5854)

・ウォレット(XUKibz5iKptNpvVDwYEPSaQEiFNEGvKHnf)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA